ブログトップ

Dijon note

dijonnote.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ヘリ中継・・

e0203003_9184283.jpg

この間、蒸しケーキをつくりました・・。なんと!不細工なケーキ?でしょう!写真を撮っている時・・自分で笑ってしまいました!まるで・・座礁して動けなくなった船を空から見下ろしているみたいです・・。船底の積荷は、その日収穫したラズベリーと生ピーカンナッツです!(へリ中継終わり)・・(笑)
[PR]
by dijon_note | 2012-06-29 09:37

花を半分・・(その1)

e0203003_7563578.jpg

この間から”カメの歩み”で作っていた花を半分・・気に入っている手提げバックに付けました。こってりとした色とフォームのチャームからの変身です・・。ずいぶん軽く夏らしい雰囲気になったと思います・・。

しかしながら・・私は、早くもこってりとした暖色のチャームが似合う秋、冬が待ち遠しいのです・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-27 08:09

「うろ覚え」と「小さな記憶」

e0203003_8554857.jpg

この間・・超多忙な友達と突然!お昼を一緒に食べることになりました。楽しく韓国ランチを食べた後・・私が、「確かこのあたりに”R”から始まる雑貨屋さんがあったような・・」なんてとんでもなくうろ覚えなことを言い出したのです・・。「それだけじゃわかるわけないじゃない!」と友達・・確かにあたりは小さなお店が現れてはいつのまにか消えてしまう変化が激しい商業地域です。二人ともあきらめ顔でしばらくふらふらと歩き続けました。その時、突然!友達が、「たしか・・この辺に車からチラリと見えた小さな雑貨屋らしき店があったよ・・」と思いついたのです。当然二人は一か八かそこへ行ってみることにしました。そして、なんと!私の「うろ覚え」と友達の「小さな記憶」が一致して、”R”か始まる雑貨屋さんにたどり着いたのです。・・とても感激しました!
ヘアメイクをしている友達はヘアゴムに飾るボタンを・・私はアンティークのままごと器にドイリーにボタンを買うことができました・・めでたし!めでたし!
[PR]
by dijon_note | 2012-06-26 10:12

揺れる「アジサイ」・・

e0203003_13555426.jpg

今月のhanatumi先生の教室は、「アジサイ」でした・・。私も何度か「アジサイ」や「オオデマリ」のような花を表現してみようとトライしたことがありますが、今回の先生の「アジサイ」は、なんとも・・花に表情があります・・。”素材”と”組み”にその訳が隠されているように思いました・・。
そして、おもしろいことに・・思わずちょっと振ってみたくなる「アジサイ」なのです・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-25 14:11

初心に戻って・・

e0203003_824277.jpg

ステラさんの料理教室で習った「鯵のつみれ汁」をおさらいしました・・。
主人にも母にも甥っ子にも美味しいと言ってもらえました!つみれ玉の原材料がはっきりしているのは安心ですね・・今度は、「おでん」のつみれ玉も手作りしよう!と思いました・・。
何十年という主婦業の中で、当たり前のように・・流されるように・・毎日何かしらの料理を作ってきて、多くの部分が目検討になっていたと思います・・。ここで、今ひとつ立ち止まり・・大さじや小さじや計量カップやハカリを手にするのもよいことかもしれないと思っています・・。遠い昔、勤め帰りに銀座までクッキングスクールに通っていた頃のような姿勢で・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-18 08:56

52歳・・

e0203003_20535791.jpg

小さな庭の小さな瓶に睡蓮を見つけました・・。この季節・・私は生まれ、今日は半世紀とまる2年生きた日です。
50歳を過ぎてから過去の1年を振り返り自分なりに反省会をしています。この1年・・他の人の助けになっただろうか?他の人の気持ちを明るくできただろうか?・・etc・・いろいろと思うところがあります・・。

(あれだけのことをしでかしてしまったにもかかわらず、なんの教訓も得ず原発は再稼働してしまいました。こんな年・・私は52歳になりました・・。)
[PR]
by dijon_note | 2012-06-16 21:24

トマト農家にて・・

e0203003_9454082.jpg

ガラス戸越しに撮ったものですが、雰囲気が伝わる一枚なので選びました・・。

どういうわけか?ありがたいことに・・私は、一回りぐらいは年上の何事にも経験豊富な主婦のみなさんに可愛がってもらっています・・。
というわけで、この間も・・一緒にトマト農家へ連れて行ってもらいました。
完熟寸前で収穫するようで、真っ赤なトマトだらけです!販売小屋がオープンするまで、こうしてガラス越しにトマトを眺めていました・・。そして、気がつくと後ろには長蛇の列ができていて、いつの間にか?見も知らない人達とおしゃべりが盛り上がっているのです。なんて!女性という生き物は、頼もしくて、明るくて、頑強で・・すごい生き物なのでしょう!甘く、茎元にほんのり青くささが残るトマトを頬張りながら再確認する私です・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-14 10:19

とんでもなく気まぐれ・・

e0203003_8413375.jpg

とんでもなく気まぐれに・・家事の途中でも急にへたり込み・・チョキチョキ、クルクル作ったりします・・。
箱を作って飾ろうか?それともあの人の髪に飾ってもらおうか?・・etc・・シーグラスの色を添えて葉の色を考えたりします・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-12 08:53

黒の勉強

e0203003_822439.jpg

先月、hanatumi先生の教室に、黒いワンピースに右上の黒いチューリップを付けて行き・・「素敵ですよ・・」なんて言ってもらったものだから・・またまた木に登りました!マーガレット、ライラック、シロツメ、バラの蕾、パンジー・・と・・次々黒に染めてしまいました。
黒には本当にたくさんの種類があり、また黒ならではのフォームや大きさに難しさがあるようです・・。とっても勉強になりました!
[PR]
by dijon_note | 2012-06-11 08:36

アイランドのあるキッチン

e0203003_13353029.jpg

金曜日・・ステラさんの第一回料理教室に参加させてもらいました。記念すべき一回目のお題は「旬の鯵」でした。自家性の新生姜の甘酢漬けをすし飯やジンジャーエールに取り入れ、美味しくてお腹いっぱい食べたのに胃モタレなしです!!
それにしても、アイランド型のキッチンは素敵です!・・アイランド型は、私の憧れです!厨房みたいな雰囲気に惹かれるのだと思います・・。「厨房みたいな・・」なんて、「ささがき」と「そぎ切り」を勘違いするような私ですので、はなはだ生意気な発想なわけですけど・・(大汗)。
それでも、私も家族もどんな「ごはん」より「家ごはん」が好きなようです・・。どんな時でも「家ごはん」を大切な生活の一部に位置づけたいものです・・たとえ I 型キッチンでも・・。
[PR]
by dijon_note | 2012-06-10 14:19