ブログトップ

Dijon note

dijonnote.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

続・クチナシの花(返品)

e0203003_12502188.jpg

e0203003_12504996.jpg

さてさて・・母に頼まれていたシックなクチナシの完成です!教室で作ったクチナシから勘頼りに型紙をおこしたのですが、一回り小さめだったようです・・。それでも、花弁を淡いカフェオレ色に染め・・花芯をプラスして・・なかなかの出来映えだと思い、母にプレゼント・・。ところが、母ときたら・・「私・・シックじゃない方がいいなぁ・・」・・まったくガックリきました・・これって返品!・・まぁ・・私は気に入っているので、また自分用が一つ増えたということですね・・(汗)。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-30 13:07

大切な色

e0203003_16452721.jpg

八重咲きのカンパニョーラ・・とってもゴージャスな雰囲気をもっています・・。うっとり眺めていて気づいたこと・・それは、花弁の根元や蕾ににじんで見える「緑色」のこと・・いつだったか?”染花”にとって「緑色」はそこはかとなく大切な色(染)だと聞きました・・そんなことをふと!思い出しました。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-28 16:58

クチナシの花

e0203003_8253034.jpg

何度見ても・・いつ見ても・・素敵なクチナシの花・・hanatumi先生の教室で作りました!私はハットピンを付けて帽子に・・。ウキウキしながら家に帰り・・さっそく母にお披露目・・「まぁ!素敵!」と案の定一目ぼれです!そして、次に出た言葉は「私にも作ってちょーだい!」・・。「了解!お母さんのはちょっとシックにしてあげる!」と私。かくして・・シックなクチナシとは?(つづく)
[PR]
by dijon_note | 2011-06-27 08:48

「夏の黄色」

e0203003_11144068.jpg

次々と・・ズッキーニが花を咲かせています。オレンジ色に近い黄色い花・・ゴーヤの花の黄色より激しさ、力強さを感じます。そうだ!栗かぼちゃの黄色ですね・・ヒマワリの黄色にも似ている。夏の強い日差しに立ち向かうような・・生命力あふれる「夏の黄色」ってありますね・・。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-26 11:29

脱帽

e0203003_1628886.jpg

e0203003_16283580.jpg

この間のhanatumi先生の教室の帰りに、haruさんが、自宅でハーブティのサロンを開いているお宅に案内してくれました。このサロンの話を聞いてから行ってみたくてたまらなかったところを・・haruさんが誘ってくれたのです!まず立地にとても驚きました!たいへん幅員が狭く、急な坂道の上にサロンはありました。玄関までの階段は、数多くの植物を生息させ・・辿りつくであろう空間を連想させ、期待させるには十分な演出というか?プロローグ部分でした。そして、辿りつくと・・3つぐらいのシーンを変えたこじんまりした庭とサロン用に解放されたリビングがあり、ハーブティとお菓子でくつろぐことができるのです。ただただ、人間が長年気持ちを込めて・・一つの理想をもち・・積み上げていくことの素晴らしさ・・力強さ、粘り強さに感動し、かつ脱帽しました・・。
haruさんありがとうございました!
[PR]
by dijon_note | 2011-06-24 17:06

2つのなるほど・・

e0203003_813044.jpg

今年は・・あちこちで「あじさい」が満開のように感じます・・。私も近所でこんな色味の「あじさい」を見つけました。これからまたどんどん色が変化するのでしょうが・・私は、こんな色味の時の「あじさい」が好きです。英名で"hydrangea"・・なるほど・・"hyd"から連想できる"mist"な感じ・・ありますね。また、"ハイド"は、または"ヒュドラ"ともいい、"ヒュドラ"は9つの頭をもつ怪物で、怪物三姉妹のメデユーサの姉?という話もチラリ・・。なるほど・・この話もかなり私の「あじさい」にもつイメージにピン!ときました。幼いころからこの植物は見ているけれど、どこかものすごい力強さを感じていました・・。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-22 08:31

美食家なんだから・・

e0203003_8113346.jpg

この間、慌てて土作りをし植えたルッコラ・・。毎朝、トーストしたパンの上にこんもり盛りオリーブ油をかけ、その上にハムやソーセージをのせて食べています。ルッコラのなんとも香ばしい辛味が時折口の中に広がり・・とてもおいしく、近頃・・この「タップリのせ」の食べ方がとても気に入っています。そういうわけで・・毎朝ベランダには「まったく・・美食家なんだから・・」と、”ひとり言”を言いながらルッコラを収穫する私がいます。そう・・美食家とは、出始めの軟らか~いベイビーな葉っぱだけをムシャムシャ食べている虫のこと・・。仕方がないので、私は運よく大人になった葉っぱと虫の食べ残しの穴葉っぱを収穫します。こうして虫達と分け合って食べるのも家庭菜園の醍醐味ですよね・・。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-21 08:46

キャッチボール

e0203003_925574.jpg

親しい友達が誕生日を祝ってくれました・・。食事をして、いつも二人が行く珈琲屋さんでいつもの珈琲を飲み、締めくくり・・。そして、今年も可愛いプレゼントを用意してくれました。食いしん坊な私は、手提げ袋を覗き込み・・「わぁ~!ケーキだぁ~!」と大はしゃぎ!すると、「〇〇ちゃん・・それケーキじゃないの・・お花はブリザードよ・・」と彼女・・「わぁ!本当だ!お花はクリームじゃないんだね・・!」とテケテケする私・・。よく見ると、”cake”ではなく”book”なんですね・・。慌て者の私と落ちついた彼女・・いつもお互いないものをキャッチボールしながら、ほっ!としているようです・・。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-20 09:47

丸い葉っぱ

e0203003_7593693.jpg

e0203003_80481.jpg

リメイクしたワンピースに花を・・なんとなく丸い葉っぱがつけたくて・・創ってみました。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-18 08:02

hanatumi先生の教室(勿忘草)

e0203003_751960.jpg

hanatumi先生の教室に参加しました。とっても可愛らしい勿忘草のブーケです・・。生徒さんから、斜茎(布を筒状にして茎にしたもの)のリクエストが多くあり、先生がそれにこたえてくれたようです・・。私も前々から作ってみたくて、書籍とにらめっこして・・道具・方法などは知っていたのですが、まだ挑戦せず!のままでした・・。キャ!キャ!とはしゃぎながら、haruさん、他のみなさんと斜茎作り!とっても楽しい時間を過ごしました。斜茎って、「染花」の世界で重要な位置に君臨しているのかも・・と思うほど!なんともいえない雰囲気をもっていますね・・。
[PR]
by dijon_note | 2011-06-17 08:13